マリエの告発騒動の真相は?暴露本の出版?金が底を尽きた?

芸能

2021年4月4日インスタライブ配信で

元芸人の島田紳助さんに

枕営業を強要されたと告発

話題になっているマリエさんですが

その真の目的は

自身の本の出版のための売名告発ではないか?

マリエのお金が底を尽きたのではないか?

とネット上でウワサが流れています。

その真相とは?調べてみました!

✔この記事の内容!

  1. マリエ 本の出版のための売名告発?
  2. マリエの現在はセレブではない?
  3. マリエプロフィール
  4. まとめ

あわせて読みたい

スポンサーリンク

マリエ 本の出版のための売名告発?

MITSUKOSHI ISETAN

2021年3月3日に

MITSUKOSHI ISETANのWEBサイト

現デザイナーのマリエさんとの対談記事で

本を出版することを明かしていました。

その記事の内容を抜粋すると

マリエ: タイトルとかはまだ決まっていないんですけど、自分がどうして今の活動しているのかとか、好きなことに出会う大切さだったりとか。女性が日本で起業する大変さをどう切り抜けていけばいいのかっていうウーマンエンパワーメント的なこと。
あとは、メンタルヘルスだったりとか。体調を崩していた経緯があったので、どうそれを自分で治していくかっていうヒントがすごく詰まった本になると思っています。

引用元:MITSUKOSHI ISETAN

マリエ: うまく行けば4月末だったり、5月頭っていう感じですけど。かなり衝撃的な内容がたくさん入っているんじゃないかなと……。女の子の生きるヒントになったらいいなって。女の子じゃなくても。

引用元:MITSUKOSHI ISETAN

かなり衝撃的な内容ということは

まさか今回の【枕営業問題】の真実

かかれているのでしょうか?

本なんて十数年出してないマリエさんが

急にネットでの話題独占したのも

作戦通りなのでしょうか?

2021年5月16日追記

出川さんの事務所から訴訟リスクが浮上してきた為

出版社側がマリエさんと距離を置くようになったそうで

出版オファーが白紙になったことが明らかになりました。

マリエの現在はセレブではない?

マリエさんが枕営業を告白したのには

本出版の宣伝以外に

お金が底をついたからなのでは?

借金6500万円ある偽セレブ!

とウワサがあります。

はたしてその真相は?


2015年:マリエ父親の会社倒産で借金

石油王と呼ばれていた父親の会社が

2001年に不渡り事故を起こし解散。

そんな父親の事業失敗が原因となり

両親は離婚してしまいます。

借金の総額は6500万円だったとも

言われています。

マリエさんのデビューが2005年ですので

2001年に父親の借金があったとすると

デビュー当時から偽セレブだったのでしょうか。

2017年:マリエ現在は中古の物件で暮らす

有吉ジャポン

マリエさんが久々のテレビ番組に登場した

有吉ジャポンで

現在のマリエさんの活動を取材したのですが

かつては日本国内に何件もの別荘を

所有していたのですが

現在は中野区にある中古の物件で

暮らしているそうです。

しかも昔はクラブで朝まで飲み明かしていたが

現在は中野坂上の居酒屋で飲むことが多いそうです。

マリエブランド設立も売り上げ伸びず

PASCAL MARIE DESMARAIS

2017年6月に自身のブランド

「パスカルマリエデマレ(PASCAL MARIE DESMARAIS)」

の設立を発表しますが

あまり儲かっていないそうで

売れていた時期に貯金していなかったことを

後悔しているそうです。

マリエプロフィール

マリエ
  • 本名:玉木パスカルマリエ
  • 生年月日:1987年6月20日
  • 出身地:東京都
  • 経歴:
  • 10歳のときにスカウトされモデル活動を始める
  • 2005年雑誌【ViVi】の人気モデルになる
  • 【東京ガールズコレクション】【神戸コレクション】などのショーに出演
  • 【アッコにおまかせ】【笑っていいとも!】などでレギュラーを務める。
  • 2011年9月ニューヨークのパーソンズ美術大学に留学
  • 2012年7月に帰国
  • 2017年6月ファッションブランド【パスカル マリエ デマレ】を立ち上げる。

まとめ

マリエさんの枕営業騒動

なぜこのタイミングで15年前のことを

告発したのでしょうか。

本の出版予定の時期がピッタリなことや

現在は昔ほどお金が無いことから

本当に売名告発の可能性はありますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。


タイトルとURLをコピーしました